Microsoft 365

Microsoft 365 は、Excel、Word、PowerPoint、Outlook に加えてメール、ビデオ会議、ファイル共有、自動化ができる汎用クラウドサービスです。

おすすめするライセンス

ライセンス Office アプリケーション クラウドサービス セキュリティ 価格
Microsoft 365 Business Basic x o x 650 円/ユーザー・月
Microsoft 365 Business Standard o o x 1,360 円/ユーザー・月
Microsoft 365 Business Premium o o o 2,390 円/ユーザー・月

例えば、こんな使い分けをしてはいかがでしょうか?

  • スマホがメインなスタッフには Business Basic
  • デスクトップパソコンを使って仕事をするスタッフには Business Standard
  • ノートパソコンを外に持ち出して仕事をするスタッフには Business Premium

主な機能

Office アプリケーション

Excel、Word、PowerPoint、Outlook、Access など、古くからなじみのある Windows にインストールして使うアプリです。
Business Standard/Premium に含まれ、ユーザーあたり 5 台までインストール可能です。

クラウドサービス

メール(Exchange)

クラウドで利用できるメールサーバーです。容量は 50GB まで利用できます。
パソコンで送受信したメールを別のパソコンやスマホでも見ることができるのがクラウドの利点です。
また予定表の共有機能も非常に便利です。

ビデオ会議(Teams)

社内の打ち合わせだけでなく外部取引先との打ち合わせにも利用できるビデオ会議アプリです。
ほかにもチャット機能や SharePoint 連携など、コミュニケーションの基盤として利用できます。

ファイル共有(SharePoint)

ファイル共有をクラウドに移行することでファイルサーバーの管理は不要に!
スマホで書類をスキャンして PDF を組織で共有することも簡単です。
容量は組織ごとに 1TB + 10GB x ユーザー数を使えます。

自動化(PowerAutomate)

メール、Teams、SharePoint、などをクラウドで連携して自動化できます。

例えば、

  • 取引先から来た添付ファイルを組織の共有フォルダに自動で保存。
  • 特定の共有フォルダにファイルを保存すると Teams で通知。
  • ホームページのお問い合わせフォームが送信されるとメールと Teams に通知。

など、ローコードで自動化できます。

おすすめのご利用例

社内のサーバーで運用している認証、ファイル共有、セキュリティ、アプリケーションなどのほとんどの機能を Microsoft 365 でクラウドに移行できます。 ハードウェアやネットワークの管理が不要になるだけでなく、外出営業やリモートワークに対応した新しい IT 基盤を整えることができます。

DX 導入をお考えのすべての企業様の IT 基盤としておすすめしています。

ご相談は無料にて承っております。お気軽にお問い合わせください!