中国から読込が遅いウェブサイトはGoogleMapsをGoogleDituに

google_ditu

最近、弊社のホームページを中国から閲覧できないとの声をいただいており、原因を調査していたところ、GoogleMapsの読込が原因と分かりました。
中国のファイアウォールがGoogleMapsをブロックしているために、ホームページを読み込むときに応答がなく、タイムアウトするまで読み込まれない状況でした。

対策としては、“maps.google.com” を “ditu.google.cn” に変更します。
“ditu.google.cn” は今のところブロックされておりません。

例えば、WordPressでGoogleMapsのプラグインを入れている場合は、GoogleマップのURLがどこかなんて特に意識しないと思います。
弊社もプラグインで楽をしていたもので、原因究明に時間がかかりました。

尚、WordPressの最新版(3.9.1)では自動的にGoogle Web Fontsが読み込まれてしまうため、”Disable Google Fonts“というプラグインを導入して読み込まないようにしました。
要するにGoogle関係のapiはすべてブロックされていますので、読み込まないように設定した方がよさそうです

在中国の顧客に対してホームページを運営される方は参考にしていただければと思います。